勉強

2014年11月19日 (水)

やさしい高校数学

学び直しのための本を探し本屋で見つけてアマゾンで

古本を買いました。定価1,700円。古本1,599円。
20141119blog420141119blog5
これは、とても素晴らしい参考書です。(*^-^)/

わたしは中学の時の成績はクラスで2番でしたが、

今、参考書を読むと「式の展開」の4つの公式を忘れ

因数分解ができなくなっていました。中学レベルで頓挫。

でも、数学はおもしろい。

たとえば、0×x=0だと答えは「全ての数」という解になり

0×x=1だと答えは「解なし」という答えになるとか面白い。

あと図形問題は、補助線なしでは回答が得られないとか

当時のわたしは計算ではなく公式を覚えて、参考書の難問を

数多く解いて、そのパターンをいちいち覚えていました。

これでは数学的とは言えません。英語のリーダーなんかと

同じです。覚えるだけの作業。計算をしていない。

まず基礎から学び直して、できればもう一度、高校に通いたい。

夜間の高校でいいから。

わたしの高校数学の成績は最悪。10段階で1。

未だに微分・積分、集合、数列は解けないし知らない。

授業にも出てないし、テストは最悪だし1年生から補習ばかり。

因数分解はむずかしい。公式を覚えて当てはめるだけでは

解いたとは言えない。これではいずれ行き詰まる。

昨日、届いて夜から朝まで読みました。おもしろい。

数学とか理科とか特に物理はおもしろい。

いつかは、ゼータ関数やリーマン予想の意味を理解して

あとマハン理論とハウスフォーファーの理論も理解したい。

数の数え方の「あや」なんですけど、紺碧の艦隊を読んで

出てくるんですよ。おもしろいです。

小説「紺碧の艦隊」「旭日の艦隊」も面白いです。

途中からダメになっちゃうけど、そこまでは面白い。

そのためには数学も必要です。

いい本に巡り会いました。新品を買ってもよかった。

オススメです。(*^-^)/

2012年7月14日 (土)

初音ミクの教科書

シーケンサーソフトの『VOCALOID 初音ミク』がついに教科書に載ったようだ。掲載された教科書はEWSBREAKS for BASIC English Learners 2012(エミル出版)』という高校生向けに流通している英語の教科書。見た感じは普通の英語教材のように見えるが、中を読み進めてみると初音ミクが掲載されているのだ。
And_232630
そこには「コンサートで歌う初音ミク(2012年7月2日)」と書かれており、初音ミクの紹介が日本語と英文で書かれている。このような時事的なことまで紹介しているようだ。この教科書は高校生向けに流通している物だが、一般でも取り寄せることが可能なので、欲しい人はエミル出版に問い合わせてみよう。

2009年6月 1日 (月)

塾通い。。。

なさけない話ですが、わたしは、学校の後に

塾に通ったことがない。

理由は、家が貧乏だったから。

親ががんばって家を建ててくれたけれど、

引っ越ししてからというもの、

家は新しく立派だけど住宅ローンのために

いろんなものを始末していた。

小学校を転校してしまったけど、

田舎から街中に家を構えると、

やはり大変だった。

たとえば、今では当たり前の洋式トイレで

便座があたたかいのが普通だと思っていたら

ご近所は、くみ取り式だったり、

お風呂を薪を燃やして沸かせたり

意外と古風だった。

街中の学校は、田舎と違って制服があった。

転校生のわたしも制服を義務づけられた。

最初の一週間は、私服で登校した。

制服を作ってもらうのに親がお金をだせなくて…

あと、校章とか制帽もあった。

何よりも驚いたのは、学習塾。

小学校の時からクラスのみんなは通っていた。


中学生になっても学校は制服だった。

1年生の時は学ランだったけど、

あまりにも不良が多すぎて学校を廃校して

新しく別の中学を作ってくれた。

これで悪い上級生は居なくなったけど、

制服が強制的にブレザーになった。

ネクタイをするのがスゴクいやだった。

サラリーマンのオヤジみたいな気がした。

変な学校で、3年生は卒業するまで短いから

学ランのままだった。

わたしたち2年生は、自由選択というか

お金に余裕のある家庭はブレザーで、

ちょっと苦しいトコは親が申請すれば

学ランのままでいいという事だった。

新入生は、完全にブレザーだった。


わたしは、学ランとブレザーを日替わりに

着ていた。

幼稚かも知れないが、小学生のように

遊び回るから制服がすぐに汚れてしまう。

んで、交互に着るという学校生活だった。

中学3年生のときに、みんな塾に通った。

わたしは、模試を受ける費用しかないので、

自宅で勉強していた。


良くなかったのは、塾に通っていないのに

成績だけは良かったこと。

家が立派だからとか裏金工作とか言われた。

でも、そのころは、趣味と言えば

マンガを描くことくらいだった。

だから夜10時まで勉強した時だけ

1時間、マンガのネームを描いていた。

授業中や登下校でヒントになることを

思いついたら国語のノートの後ろからメモ。

気が付いたら300話くらいになって、

国語のノートではなくなっていた。


夜10のノルマを自分に課せてからは、

マンガを描くために勉強をしていた。


ある日、先生から問題集をもらった。

ちょっと変わった問題集で、

1年前の各高校の入試問題が集められた

問題集だった。

何気なく、一日一校ずつ攻略しはじめた。

冬休みに先生がしつこく言うから、

YMCAの入試講座に申し込んでみた。

塾というものを理解していなかったので、

みんなと話そうと思っていてもまるで

みんなピリピリしていて「受験必死」という

感じだった。


英語の授業で、so-that構文をつくるとき

ふざけて I love you so much that I can not live without you.と

書いたら先生に見つかってしまった。

先生は、「それ、自分で考えたの?」と言うから、

「自分でいま考えて適当に書きました」と答えたら、

先生は、ビートルズという古い音楽の話をはじめてしまい

みんなは、わたしをにらんで、

「授業が進まないだろ」というアイコンタクトをしていた。

さらに先生は余計な事を言ってくれた。

「これだけの構文が作れるのなら塾に来なくてもいいよ」

余計である。

あとで、みんなにすごくしかられた。

でも、勝手に塾の先生がノートを見たり、

評価をするから悪いんだと思った。


担任の先生は、わたしだけ志望校が違うのに

異議を唱えて、推薦を促した。

でも、先輩から推薦で高校に入ると

難行苦行が続くと言われていたので、

わたしは推薦入学を断った。


そして、塾にも行かないことにした。

受験の日は、普通だった。

問題も普通だった。

先生が手渡した前年の入試問題集は

全校制覇していたので、私立高校も

やっぱりヘンな問題ながら解いてしまった。


合格までの休みの間、わたしはマンガを

描いていた。

実は、合格発表の日も朝からマンガを描いていた。

合格通知は友達が言いに来た。

とりあえず見に行くと、番号と選抜高校名があった。

6高選抜で第一志望校に合格していた。

呆れてしまった。

ほんとうに、わたしだけしか選んでなかった。

他のクラスメートは別の高校だった。

友達はほとんど落ちた。

みんなは塾の費用がかかったから、高校に落ちたら

学費の高い私立高校へ行った。

わたしはお祝いに30万円を親からもらった。

親が言うには、塾にも経費がかからず

学費の安い高校に合格したからくれると。

わたしには価値がわからなかった。

中学を卒業するだけというか、高校へ行くのに

30万円をもらってもいいのか…

悩んだ末に、そのお金はもらった。

でも、塾ってなんだろう。

ともだちは必死に通っていたけれど、

塾に行くのが面倒なのでマンガを描いていた

わたしは何なのだろう。

もともと、父方の祖父が画家で、

しかも同じ高校に入ってしまった。

祖父はご機嫌だったが、心中は複雑だった。

高校では、アニメーション部と陸上部に入った。

文化祭では、美術部と共同作業で絵を描いて

体育祭でも美術部と共同で紅組と白組の

看板とキャラを描いた。

このとき初めて応援団の団長から感謝のことばを

いただいて、ちょっとびっくりした。


塾に通ったのは、良くない思い出だったけど、

マンガを描いていた事は、高校で役に立った。

自分のマンガも同人誌というカタチで出版した。

マンガやアニメは好き、でも、

マンガの塾は、やっぱりイヤ。

学校の勉強を塾でするのもイヤ。


ひとりで机に向かうのが向いているのかも…。

おわり。ヾ(゚-^*)βyё βyё♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

初音ミク

めいぷりてぃ

最近のトラックバック

最近のコメント