マンガ

2018年4月 2日 (月)

パラダイス教習所

教習所の風俗嬢のマンガ。

というか運転しながらセックスとか節操なし。

登場人物は美女なのに何ともガッカリ。

話は完全にギャグでした。

20180402blog2

20180402blog3

誰とでもセックスする美人って価値ないよね。(>_<)。

2018年3月31日 (土)

黒いセーラー服 1巻

期待外れ。

汚され願望の処女の淫乱日常系。

これ、「ヒメゴト」の未果子のパクリだよね。

未果子は最後までヤらせるけど、こいつは処女。

なんか、どんくさい。地雷臭しかしない。

もっちょっと頑張れば及第点だったけど

二番煎じでコレではダメです。

20180331blog4

20180331blog5

期待外れ。(>_<)。

今後も期待はできない。

この作者の演出の限界。

「ヒメゴト」の方がおもしろかった。

つまんねー無関係の本

久しぶりに、お金を捨てた。

番外編でもスピンオフでもなく無関係。

こんなつまらない本は、すごく久しぶり。

650円を無駄にしました。

絶対に買ってはいけない駄作です。

20180331blog2

20180331blog3

こんなつまらない本はいらないので、お金を返して下さい。

2018年3月28日 (水)

もっともっと気持ちいいこと教えてあげる 5巻

ただの「おままごと」だった。

もっと「気持ちいいこと」を具体的に享受してほしい。

これじゃ、お金の無駄遣い。

あと男女問わず人気とか嘘です。

20180328blog2

20180328blog3

いいマンガを描いて無くて、生活のために絵筆を走らせ

適当なことを描いていて、読んでいてちっともつまらない。

大方の女性もそう思うはずです。偽計業務罪。(>_<)。 

2018年3月23日 (金)

パラレルパラダイス 3巻

買いました。

こういう本を女性はエッチと言うのですが

処女なら言ってもいいと思う。

一度でもセックスをした女性にはエッチを

誹謗中傷する「権利」はないと思う。

前科者と同じなんだから。

本には「おかあさんに見つからないように」と

あったけれど経産婦なら、もう何も言えないはず。

なのに非難する神経がわからない。

自分のセックスは棚に上げて置いて。厚かましい。

という感じのエッチなマンガでした。

20180323blog2

声優さんが「エッチです」とか言うけど、お前処女か?

自分のセックスを棚に上げて変なこと言うなよ。

こういう事をいう女の人は虚言癖があります。

股をひらいておいて他者は非難するんですね。

2018年3月22日 (木)

首都高SPL 1巻

作者つながりで買ってみたら、

銀灰のスピードスターの続編みたいな

はなしでした。

いいところはストーリー。

良くないのは連載されるから読み切りで無い。

だらだら話がつづきます。

20180322blog2

銀灰のスピードスターはよかったけれど、

この連載はワンランク落ちますね。

たぶん買い続けることになり最後に売ると思います。

イニシャルDと同じ運命をたどるマンガです。

最後はまとめて売ってしまう。廉価で。無駄ですよね。

知識だけが心の中に残ってゆく。記憶かな。

2018年3月21日 (水)

ふたりエッチ 73巻 妊娠編

80円の古本を集めたのがきっかけで

73巻まで買ってしまいました。

エッチの成せる技だと思いました。

この巻ではついに妊娠します。

割愛するために他の人の話が挿入してあり

読むには問題ないけど74巻から続きは

購入層は絞られると思います。

20180321blog4

20180321blog5

現実世界では出産すると奥さまの愛は子供に移り

旦那の愛は別の人に向かうのが常識というか定説。

しつこく迫っても「させてくれない」わけですから、

浮気をするのが当然なんですが、この辺りのロジックが

男女で大きく異なるらしい。

最初から子供がいなければと思うけれど

歳を重ねるとやっぱり飽きてしまうらしい。

何ともむずかしい。

74巻は買うと思うけど期待はしていない。

銀灰のスピードスター 2巻 最終巻

銀灰のスピードスターの2巻(最終巻)を買った。

内容は前巻の続き。

ポルシェの魅力が語られています。

この話は結局は、ポルシェの「転売」を

題材にした話でした。

転売というと、ブローカーが安く仕入れて

弱みにつけ込んで一般人に高く売るというのが

定説ですが、ポルシェの場合は中古を整備して

売るという内容でした。

20180321blog2

20180321blog3

空冷のポルシェターボの魅力が語られています。

個人的にはターボは苦手。

NAのポルシェが好きですが、クルマはアクセルを踏むもの

なので、スピードが好きな人はターボにこだわるのでしょう。

水冷のフラット6はヴァルブを駆動するシャフトベアリングが

壊れてエンジンブローするので、ポルシェも「減るもの」だと

辞書には書いてありましたが。

イタリアやドイツやフランスのクルマは寿命が短く

パーツは高いので、あんまり興味はないのですが

このマンガは気に入りました。

ちょっとダークな内容なんですが

説得力があるのでよかった。

説得力がないと駄作だったと思います。

この作者の他の作品は買ったことも読んだことも

ないのですが、今後は少しずつ読みたいなと思いました。

ダメだったら、すぐにやめます。

この作品は、2巻で完結です。読み切り。

もうちょっと絵が丁寧だったらよかった。 

2018年3月17日 (土)

リベンジH 7巻

話がよく分からなくなってきました。

駄作に落ちるかも知れない。

20180317blog4

20180317blog5

描写が単調で恥じらいやエロスがなく、つまらない。(>_<)。

もっともんもんとする本はいくらでもある。失敗作かな。

買うとお金が勿体ないです。立ち読みで終わるレベル。

銀灰のスピードスター

はじめて、この作者の本を買いました。

これは良かった。

現実の中にある真実。

人は人を利用しないと上には行けない。

20180317blog2

20180317blog3

たしかに、コネやツテがないと普通の暮らしは出来ない場合が

あります。底辺にいる場合。

このダークな雰囲気は苦しいけれどクルマが一種の

清涼剤みたいに作用しています。

決して絵はうまくないんですが話は良かった。

でも、これは好き嫌いがわかれる作品です。 

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

初音ミク

めいぷりてぃ

最近のトラックバック

最近のコメント