« 銀河鉄道999 14巻 (最終巻) | トップページ | 渋谷凛のフィギュア(本当に本当に最後) »

2017年7月 7日 (金)

「何者」のDVDを買いました。(>_<)。

映画「何者」のDVDをドコモ決済で買いました。

見終わるのに3日かかりました。

正直に言うと、小難しい。

「何者」っていうのは主人公のツイッターの裏の

アカウントの名前なんですよね。

気がつかなかった。

わたしは大学に行ってないし、就活も知らない。

ツイッターもよく知らないし。

主人公はツイッターの本アカウントで活躍の日記を

つけながら裏アカウントの「何者」で、

毒舌で人を批判していたんですよね。

ツイッターをやると批判するのが癖になります。

フェイスブックと違い実名じゃないから。

言いたい放題。

でも、見つかったらおしまい・・・という映画ですが

主人公が最後に泣いて、立ち直り真っ当になるとこで

映画は終わりました。

この映画の登場人物はどの人もきらい。

なんとか系で人を区分するのもどうかと思います。

この原作が執筆されたのが2013年なので、

ツイッターの全盛期。今は衰退期。

わたしは黎明期の2010年初頭にしていました。

このDVDを買ったのは失敗だったけど、

いい反省材料になりました。

ツイッターをする人にはいい勉強になると思います。

本来は「就活」を伝えるべき映画ですが違いました。

20170707blog7

20170707blog8

表紙の6人は、それぞれ輝かしい役をしてきた主役級の

人たちですが、この映画では徹底的に普通の役に

なりきって演じています。だからかっこよくないです。

かっこ悪いから少しでも普通の人は自分を飾るのかも

知れません。

いい反省材料の映画でした。ドコモ決済するんじゃなかった。

もったいない。買う価値は人によりますが残念でした。

« 銀河鉄道999 14巻 (最終巻) | トップページ | 渋谷凛のフィギュア(本当に本当に最後) »

ブルーレイ」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

初音ミク

めいぷりてぃ

最近のトラックバック

最近のコメント