« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

お外deプレイ恥じらい美女

以前にアマゾンのオススメで買いました。

ただのコンビニ雑誌でした。(>_<)。

野外エッチの作品集ですが面白くない。

20170530blog2

20170530blog3

後ろに掲載されるほど、つまらない作品。

雑誌なので、ブックオフでも5円か10円。失敗しました。(>_<)。

2017年5月22日 (月)

たいしたお金にはならなかった。

マンガを売りました。安かった。疲れた。

バス代が高かった。

20170522blog2

もう買わない。

2017年5月21日 (日)

渡くんの××が崩壊寸前 1巻

アマゾンのオススメで新品を買ったけど

意味不明。なにこれ?さっぱりわからない。

売ります。

20170521blog6

20170521blog7

きっと買い取り価格安いと思います。ガッカリ。

お金がもったいなかった。(>_<)。

敏感アイドルと快感ゴースト 上・下巻

アマゾンのオススメで買いましたがつまらない。

処女の自称アイドルが淫乱悪霊に取り憑かれるが

最後は霊媒師に犯されてまともになるという話。

20170521blog2

20170521blog3

20170521blog4

20170521blog5

この作者のは、1,200円の本も買ったけど、どれもダメ。

つまらないので、明日ブックオフで売ります。

お金、ものすごく勿体なかった。

2017年5月20日 (土)

帰れない夜、キケンな上司とラブホテル?!

アマゾンのオススメで新品を買いました。

女性向けのスマホコミック。完結しない。続きはwebで。

処女の主人公がイケメン上司と付き合い同棲して

初エッチでイキまくるという玉の輿の変な話。

誰が読むの?ウソばっかし。

あんまりエロくなかった。所詮、女性誌。

20170520blog8

20170520blog9

これも売ります。大した値段にはならないけど。

住民よ恋心を抱け 1巻

アマゾンのオススメで買いました。

この本、意味わからない。

気持ち悪いのはトヨタの人の名刺が出てきた。

古本なのかな?

20170520blog6

20170520blog7

未婚なので、これの良さが分かりません。

陽下3姉妹はかまってほしい 1巻

アマゾンのオススメで新品を買いました。

これ小学生向けの電撃コミックスだった。

エッチはしないしキスもしない。

「こんな女の子と暮らしたい」というラノベ調の本。

つまらない。

20170520blog4

20170520blog5

買うべきでは無かった。絶対におすすめしません。(>_<)

彼女の肌が忘れない 1巻

アマゾンのオススメで古本を買いました。

エッチはないのにヤクザが出る本でした。

なんなんや!あかん本や。

20170520blog2

20170520blog3

売ります。安くても売ります。

2017年5月18日 (木)

アウターゾーン リ・ビジテッド3巻

古本を買いました。

アウターゾーンはある日何かを観て懐かしく思い出し

古本を買いました。

当初は懐かしく読んでいましたが、

だんだん気持ち悪くなってしまいました。

作者も同じ気持ちになって週刊連載を辞めたそうです。

良くも悪くもミザリィが作者を助けていますが、

どうせならホラーよりファンタジーとかを描く方が

精神衛生的にも良いと思いました。

これは一度読んだら二度と読まないタイプの本でした。

もう、つかれました。

20170518blog4

20170518blog5

透明人間協定 2巻

古本を買いました。

いつもは「ふたりエッチ」を描いてるひと。

この本はつまらなかった。

美人女性の訳あり話は飽きた。

どういう訳ありかは謎のままですが、どうでもいい。

20170518blog2

20170518blog3

作者本人は「斬新なネタ」でやってるつもりが自己満足。

読者はついて行けない。

続巻も安く古本で買えますが買わないと思います。

むしろ今日はブックオフでつまらない本を売ってきた。

6冊で560円。

つまらない本ほど高値で売れて、そこそこのは30円。

買うのがバカらしくなった。

2017年5月17日 (水)

この学校は校則がエッチすぎる!?

アマゾンのオススメで新品を買いました。

なんだ、このマンガ。

処女なのに、いきなり中イキとか即ハメとか

無理!絶対に無理。舐めたりにおったり味わうのも禁止!

本当に作者は女の人なのかなと思ったら

表題作はすぐに終わって、BLの男子向けみたいな

性転換モノが長々と連載されている。

どうでもいい。

これは、明日、売ることにした。ぜんぜんダメ。

買ってはいけません。

20170517blog2

20170517blog3

これ、中古でも買ってはいけないウソ本でした。

ガッカリしました。(>_<)。

2017年5月16日 (火)

アウターゾーン リ・ビジテッド 2巻

アウターゾーンのリ・ビジテッド2巻をアマゾンで

古本を買いました。状態は「可」なので良くない。

どうも作者の満足する作品とわたしは違う。

「エネミーテリトリー」は『友情』を感じる秀作。

ところが作者は気に入らないと記述している。

松本零士の作品にはこういうの多いけど。

なんでダメなんだろう。

「リフト・オブ・ザ・デッド」は二番煎じ感がするのに

作者は達成感に浸っている。わたしは嫌い。

「誘拐犯」は作者がネタに困りミザリィのチビ版を

出してきた。コミックスの背表紙のやつ。

だがこの作者はネタに困るとミザリィを主人公にして

原稿を上げようとする。わたしは納得いかない。

どうも作者と逆の感想になってしまう。

個人的には「痛み」という話みたいにミザリィでなく

登場人物に活躍してほしいが作者は納得していない。

面白いのですが微妙に感想がズレる。

1巻より2巻のほうが良かった。1巻は怖かった。

20170517blog2

20170517blog3

そのうち3巻を読みます。

2017年5月15日 (月)

アウターゾーン 15巻(最終巻)

アウターゾーンの15巻を読みました。

最終巻です。

作者の体調も悪くネタもなくなってしまいました。

最後にはアウターゾーンの案内人、ミザリィに

頼り切った話を作ってしまいます。

これは激しく残念です。

案内人なのに主人公にしたらダメだと思う。

ミザリィの秘密は垣間見えたけどつまらない。

あと最終話の「ミザリィはあなたのそばに行きます」は

一見すると良いアイディアに見えますがわたしは嫌い。

最後まで案内人に徹して欲しかった。

そばに来られたらうっとうしい。

あんまり好きでは無い。

だから、この最終巻は残念。(>_<)。

20170515blog3

ちなみに、これからずっとあとにリ・ビジテッドで再び

連載されますがお色気よりも不幸要素やホラーの多い

青年誌になってしまい、読むのがちょっとつらい。

アウターゾーンのリ・ビジテッド1巻は過去に読んで

感想を書いているので、もう言わない。

ダッチワイフが妊娠して赤ちゃんを産むのは怖かった。

ああ言うのは勘弁してほしい。これが青年誌の怖さ。

好奇心と懐かしさで買って読んだけど、もう読まない。

繰り返し読む本ではないです。(>_<)。

アウターゾーン 14巻

アウターゾーンの14巻を読みました。

作者の告白どおりスランプで話が良くない。

きつかったそうです。

20170515blog2

2017年5月13日 (土)

アウターゾーン 13巻

アウターゾーンの続きを久しぶりに読みました。

今回のメインテーマは「対決」。

ついにミザリィの口から直接「自分は人間ではない」

という発言がなされて「悪」と戦うことになります。

このマンガの案内人は当初、おじいさんの語り部から

始まる予定でしたが作者が突如セクシお姉さんの

ミザリィを思いついて人間には見えないとがった耳をもつ

不思議要素倍増、セクシー要素追加、謎設定追加という

アイディアを思いついたそうです。やっぱり偉い人は違う。

面白いけれど現代向きではないと思います。

20170513blog1

不死身とか謎とかという設定は銀河鉄道999のメーテルに

通じるものがありますが、メーテルは「青春の幻影」で

大人になったら居なくなるという設定の美女ですが、

人間ではなく機械化人で美女のコピーの繰り返しで

時の流れの中を永遠に生きています。

あれも、ある意味不思議なコミックスでしたが絶版です。

アウターゾーンは銀河鉄道よりずっとあとのマンガです。

それでも入手困難です。

2017年5月12日 (金)

「ランボー 怒りの脱出」のCD

先日、テレビを見ていてサントラがテレビの

演出で使われていてアマゾンで調べたら

リマスタリングのCDがあって速攻で購入。

1985年の映画で当時クラスのみんなで見て

すごく盛り上がりました。

ランボー2、ロッキー4、バックトゥザフューチャーを

学校をエスケープして連続して観て感動しました。

よく見るとジェリーゴールドスミスの作曲。

ジョン・ウイリアムズと双璧をなす映画音楽の天才。

すごいのを買ってしまいました。

まさか2017年になって1985年の名盤を買えるとか

奇跡です。聴いていて感動しまくり。なつかしい!

20170512blog2

20170512blog3

ブルーレイも持っています。好きです。燃えます。

これを聴いたり観るたびに高校生に戻る感じ。

エキサイティングでダイナミックでエネルギッシュ。

矢を何本持っているんだとか高性能爆薬を何個持っているんだとか

野暮な突っ込みは今のガキに任せる。

とにかく強い。ロッキーとは別の強さ。

ターミネータよりこっちが好き。

命がけの肉弾戦と頭脳戦。

英語の勉強にもなる映画です。音楽も素晴らしいんです。(*^-^)/

2017年5月11日 (木)

欲しがりお姉さん

アマゾンのオススメで以前に買いました。

タイトルと中身はなんか違います。

読み切りで男女の出会いからハメるとこまでです。

出会いのきっかけをうまく描いています。さすが。

ところがセックスシーンではクンニが禁止らしく

指の描写も禁止らしく、即ハメでした。

エッチ専門メーカーの竹書房も自主規制なのかな。

ちなみに臭うのはどのメーカーも禁止らしい。

だんだん厳しくなってきました。売らないで置いておきます。

20170511blog2

20170511blog3

以前の竹書房なら、もっと具体的に描いてたけど違う。

自主規制かな。絵が綺麗なので残念です。

なれそめは良かった。

2017年5月10日 (水)

とろとろ温泉~若旦那の夜のおもてなし~下巻

下巻をやっと読みました。

とろとろ温泉じゃなく普通のラブラブだけ。

特別みたいに書いてあるけどみなさん普通に

営む日常だし、結婚したらこんなものなんだけど

これ、誰むけに描いたのかな?

処女向けかな?

局部描写しないし、具体性もないし。イメージマンガ。

竹書房なのに編集が甘いなぁ。

20170510blog2

20170510blog3

カゲキな花嫁修業って書いてあるけど

みなさんもっとエロいことをしてますよ。

子供向けに描いたのかな。青年誌なのに。

今は小学生でカップルになり中学生でハメる人が居る時代。

まして結婚したとなると、こういうのは日常ですが。

絵は上手ですが今ひとつ足りない。作者の力量不足。

これ以上の描写は女性のプライドが邪魔をしたようです。

あけすけに書く方が潔くて気持ちいいんですが。

竹書房、ちょっと弱くなったかな。

2017年5月 9日 (火)

黒船来襲少女

アマゾンのオススメで買いました。

正直に言うと、この本の内容の意味が不明。

絵はきれいなんだけど、わけが分からない。

20170509blog2

20170509blog3

エッチシーンはあるけど味も臭いもしない。無味無臭。

主人公がネガティブで黒船少女もパツキンじゃないし

途中で背任行為になる話も不明。

この本、なにがしたかったんだろう。売ります。安いよきっと。

2017年5月 8日 (月)

白衣の天使のHな秘密

アマゾンのオススメ。売る予定。

竹書房の得意なエロなのに無理がありすぎ。

こんなにうまく行くわけ無いし

いちいちこんなエッチしてたらキリがない。

入院したことあるけど、これはないなぁ。

ちょっと展開に無理がありすぎ。

ナースは淡々としてて、演技はしないよ。

20170508blog4

20170508blog5

いとこにナースいるけど彼氏一筋だし、こんなのは免職に

なるって言ってた。

せっかく独立行政法人の医療機関で働いていて、

結婚予定の彼氏がいるのに、こんなのしたら解雇だって。

免職されたら退職金も出ないし、転職も場末の病院の

下っ端になるとか。

ギャルっぽいのは遊んでるけど身持ちは堅いとか。

なんか聞いてしまって、ガッカリしてしまった。

ナースの服でスカートはあり得ないって言われた。

個人病院でもスカートの下には半ズボンを穿くって言われた。

竹書房なのに残念でした。聞いたことの無い作者さんです。

天使じゃないそうです。(笑)

金魚妻

アマゾンのオススメ。

人妻モノ。

さんざんエッチして子供もいるのに恥ずかしいとか

言いながらパンツずらしただけで即ハメとか慣れすぎ。

どんだけエロに慣れてる?所詮、人妻。大人の火遊び。

大火事にならなくてよかった。

普通は慰謝料という面倒臭いお金がいります。

20170508blog2

20170508blog3

即ハメというのがすごく萎える。(>_<)。

前戯もムードもなしとか。

しょせん、人妻はそのレベル。

お手軽だけど普通は慰謝料の請求が旦那から来ます。

運が悪いと離婚届も。

しかも離婚してもすぐに再婚はできない謎法律があるとか。

こんなの空想なんだよね。

こんなおいしい話はないからマンガになる。

これ、見所無くてつまんない。たたないし。そそらないし。

2017年5月 7日 (日)

ばくおんのフィギュア

2017年の5月の連休も終わったので、

ばくおんのフィギュアを開封しました。

買った時は高かったけど今は価値が落ちてます。

P10103581

P10103591

ローアングルから。

P10103601

パンツ見えないんですよ。

P10103611

どうしても、アソコが観たい人のために撮影。

P10103621

思いっきり食い込んでいます。実際にはこんなことなく、

平らなんですけど。ま、それじゃ色気がないし。

飾る場所がなくなりました。困りました。探します。

2017年5月 4日 (木)

No.1カリスマホストは野獣系

アマゾンのオススメ。この人の本12冊目。

イケメン・カネ・酒・ホストという女の欲望を満たした

内容ですが、イマイチ浮き世離れしすぎて、

エッチシーンも少なく「王子様系」のたわごと。

これ、つまんなかった。

女の子なら「きゅーん」ってなるんだろうけど。

20170504blog6

20170504blog7

これは、つまらないので売ることにした。読む価値なし。

ぽちゃ×ラブ 黒岬 光

アマゾンのオススメでしたがレディースコミックでした。

女の子の好きなイケメン・カネ・権力が揃っています。

ぽちゃ×ラブは読み切りでぽっちゃりした女の子が

「イケメン社長」の「彼女」になる安易な話。

他にも読み切りが数本。要は「玉の輿」。

20170504blog4

20170504blog5

女を熟知した指使いといきなり挿入。何度も連射。

これ、やっぱり作者は女だと思う。

ごく普通のレディースデジタルコミックでした。

この人のは11冊目だけど平凡。

「被告人を調教・・」のシリーズがいちばんエロかった。

あれが至高。他のはイマイチかなぁ。

こういう本は売っても10円だったので微妙。(>_<)。

みなみ先生は勉強熱心! 1巻

アマゾンのオススメで買いました。

なんだ、このだめな本。(>_<)。

しょーもな。この作者はダメだ。

「クチドメ」を描くだけあって能力なし!

20170504blog2

20170504blog3

秋田書店ってメーカーの作者、だめだな。(>_<)。

つまんない。

ライトエッチって変な言葉使うけど少年誌みたい。

2017年5月 3日 (水)

はじめてのギャル 1巻

アマゾンのオススメで買ったのですが・・・

これまさかのラノベのりの下手なコメディ。

エロじゃないし、青年誌でもなかった。しくった。

たいせつなお金をドブにすててしまった。

20170503blog4

20170503blog5

ギャルやキャパは個人的にきらいです。くさいしケバいし。

清純可憐な乙女で淫乱なのがいい。というか、淫乱に

仕上げる醍醐味がいい。(*^-^)/

追伸。作者が居酒屋で作った作品だった。

うれしょん 1巻

アマゾンのオススメで買ったのを再度読んだ。

意味わからん。ハメシーンとかなし。漏らすだけ。

20170503blog2

20170503blog3

絵も下手だしエロのテンションも伝わってこない。

近いうちに売るときめた。

ダメなマンガの見本。

2017年5月 1日 (月)

蜜の鎖 上下巻

ブックカバーのないコンビニの本。

上巻では主人公が悪役ですが、

下巻では旦那を含めた3人が悪役。

あとからどう見ても無理があります。

結局、ヒロインはレイプ犯と結婚して

性生活もしていたことになってしまいます。

つじつまが合いません。

P10103471

「蜜」の「鎖」という意味がわからなくなりました。

少なくとも甘くもなくおもしろくないです。

最後のページを見ると怖くなります。ホラーですね。

ここから話が始まるのならわかる。

グダグタな内容の本でした。これ売ることも不可能。

5円にもならない。廃品回収しかない。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

初音ミク

めいぷりてぃ

最近のトラックバック

最近のコメント